細部へのこだわり

Bang & Olufsenのテレビでご自宅に優雅さが加わります。丹念につくられた製品で、今までの常識をくつがえします。

お客様の視点で

人間の目には、自然の美しさがそのまま映し出されます。Bang & Olufsenの目指すもの、それはその最高の美しさの忠実な再現です。

人間の目のような機能

一つひとつの画素が室内の明るさを感知して調整されます。

暗闇で引き立つディテール

画面の暗部に命が宿ります。

  • Automatic Picture Control
  • アダプティブコントラスト

Automatic Picture Control

アダプティブコントラスト

私たちの目は、自分でも気づかないうちに周りの明るさに対して自然に調整されています。Bang & OlufsenのAutomatic Picture Controlは、この機能をテレビに生かしたものです。BeoVision 11の内蔵センサーが、室内の明るさを360度計測します。人間が光の変化を脳で察知し目を適応させるようにテレビが瞬間照明データを収集し、色、シャープネス、コントラストを自動的に調整します。

光あふれる昼間にニュースを見るのと、部屋を暗くして映画を見るのとでは大きな違いがあります。Bang & Olufsenのテレビは、このような環境の違いに対してシームレスに適応し、目に負担をかけないように常に映像を調整します。BeoVision 11の後ろの壁面から反射される光さえも計算されて調整を行い、より快適な視聴を実現します。

Bang & Olufsenは、快適な視聴体験をお届けすることを目指しています。当社エンジニアは、究極のパフォーマンスは細部にこだわることによってのみ実現できるという信念のもと開発に当たっています。目と脳の緻密かつ複雑な関係の徹底した分析を通して、一つひとつの画素レベルで画面のコントラストを最適化し、光と影の理想的なバランスを実現しました。まばゆい星から漆黒の闇夜まで、すべてを鮮明に映し出します。

コントラストの低い画像を見るとき、形や細部を判別しようとして目には想像以上の負担がかかります。アダプティブコントラストは、感度の非常に高いアルゴリズムにより画質を上げ、暗くてほとんど見えないような細部までも画面に浮き立たせます。


  • 黒から漆黒へ

    映画を再構成

    アクションに夢中

局所減光

ジャダーキャンセル

目に歓びを

通常液晶画面はバックライトを消さない限り漆黒の状態にはなりませんが、当社画像エンジニアのたゆまぬ探求の結果、バックライトオンの状態でも漆黒の状態を作り出すことに成功しました。

Bang & Olufsenの液晶バックライトは、セグメントに分割されており、それぞれ個別に明るさを調整したりオフにしたりすることが可能です。画面の特定の部分のみ暗めにしたい場合は、そのセグメントを対象に調整することができます。暗いエリアが画面を移動するような場合でも、対応するバックライトのセグメントを減光させることが可能です。節電効果があるだけでなく、一貫して優れたコントラスト効果が得られます。

映画館という雰囲気の中では、映画は画像が毎秒24枚連続で映し出されていることをあまり意識しません。一方、明るいリビングルームにおいて、脳は冷静に物事を判断し、映画を見る目もより厳しくなります。その状況で毎秒24枚の画像の連続は滑らかさに欠き、特に動きの早いアクションともなるとそのぎこちなさが目立ちます。

Bang & OlufsenのAdaptive Judder Cancellationは、目と脳のやりとりを模倣した形で開発されました。先端技術によりオリジナルの映像にフレームを追加して補間し、室内の照明条件に基づいて再生スピードを上げることでジャダーを除去します。

3Dエンターテイメントのあらたな次元が開かれます。世界最先端の映像スペシャリストたちが常識をくつがえすような体験を作り出すためにBeoVision 11の3D画像を部屋の照明データと徹底的に照合し、吸い込まれるような深さと今までになかった品質を実現しました。

3Dの光学的効果と色つきの3Dメガネの組み合わせでは、3D映像が暗くなってしまっていました。そこでBang & Olufsenは、コントラストを動的に調整してこれを補正し、従来の単にバックライトを強めるだけの方法ではできなかったような効果を実現しました。


シネマジック

ご自宅で映画の魔法を


リモコンひとつで家中をコントロール

Beo4やBeo6では、リモコンはひとつで十分。他のリモコンが不要になります。このリモコンひとつで、数々の外部機器を操作できます。DVD、ブルーレイ、NAS、セットトップボックス、Apple TVはもちろん、暖炉や目覚まし、カーテンまでも操作可能です。すべてを一箇所に集約したい場合、このリモコンが力を発揮します。

iPadやAndroidタブレットにダウンロードできるBang & Olufsen Remoteアプリもあり、指先ひとつですべてが操作できるようになります。

iPadまたはAndroidタブレット用BeoRemoteアプリをダウンロード。


Enhance your soundscape

Stream all the world’s music with Spotify, seamlessly integrated in BeoVision 11 and BeoVision 12 New Generation.

 

  • Ready for Spotify

    BeoVision 11 and BeoVision 12 New Generation just became even more versatile. Spotify – with more than 20 million songs – is yours to enjoy, transforming the TVs into superior music systems. Fill your living space with the sound of your favourite artists, stunningly reproduced with Bang & Olufsen sound, at just one touch of your remote.

    Read more about Bang & Olufsen and Spotify here


新たなデジタルフリーダム

指先ひとつでデジタルエンターテイメントの世界を繰り広げるBeoVision 11は、今までのテレビの概念を覆します。お持ちのBang & OlufsenスマートTVに内蔵ハードドライブを追加すると、ハイブリッドブロードバンド放送(HbbTV®)が利用できるようになります。番組を一時停止したり、お好きな番組のおまけコンテンツをダウンロードしたり、また見逃した番組を見たりすることができます。BeoVision 11は、ゲームコンソール、Apple TV、ブルーレイプレイヤーなどに接続できます。エンターテイメントの種類を問わず、自由自在にお楽しみになれます。

BeoVision 11の詳細

サウンドの魔法

心地よいサウンドは、美しい映像を引き立てます。
  • 手間いらずの快適さ

    広がるスイートスポット

    耳で感じるパワー

アップミキシング&ダウンミキシング

繊細なサウンド

洗練されたサウンド

複数のスピーカーからの完璧なサウンドをTrueImageアップミキシング&ダウンミキシングアルゴリズムでお楽しみください。スピーカーの音声分散が最適化され、部屋のどこにいてもスイートスポットにいるような感覚に包まれます。

ブルーレイの醍醐味は、リビングルームにいながらハリウッドのエフェクトを体感できることです。Bang & Olufsenのサランドサウンドは、ブルーレイのサウンドをそのまま再現します。多くのブルーレイディスクが最適化されている「スピーカー7個とサブウーファー1個」というセットアップより少ない場合でも、Bang & Olufsenは音を最適な形でダウンミキシングします。会話や重低音、またかすかに聞えるBGMもお使いのセットアップ用に最適化されます。映像とサウンドを心置きなくお楽しみいただけます。

標準的なスピーカーは「スイートスポット」に音を集中させます。そのため、その限られた空間の外に出たら音の違いをすぐに感じます。Bang & OlufsenのAcoustic Lensを使用したスピーカーではそのようなことがありません。サウンドを180度の水平方向に分散してスイートスポットを拡大させるので、さらに広い空間で極上のサウンドをご堪能いただけます。

Bang & Olufsenのスピーカーが奏でるサウンドの違いは実際に体験して頂く他ありません。ぜひお近くの販売店で実際にご体験ください。

お近くのBang & Olufsen販売店を探す

映像のインパクトは、目から入る情報だけで伝わるものではありません。耳からの情報も世界を形作る上で非常に重要となります。高水準の映像とサウンドを組み合わせることで、Bang & Olufsenのテレビはそのサイズをはるかに超えた体験を生み出します。

専用のオーディオシステムから放たれるパワフルなサウンドで、くつろぎながらもアクティブな視聴体験が可能です。堂々としたウーファー、カスタムドライバー、およびパワフルなICEpowerアンプが生み出すサウンドで全身が包まれます。

滑らかな動き

 

ショータイム

黒いカーテンがスライドすると画面が現れます。最初はゆっくりと、そして除々にスピードを上げてカーテンが画面の外に消えてゆきます。この映画館のような演出はすべてのBang & Olufsenテレビに搭載されており、ご家庭であのワクワク感が味わえます。

ここでもまた徹底した細部へのこだわりがあります。カーテンの自然で滑らかな動きは、綿密な計算と入念なテストにより生み出され、またそのスピードも画面のサイズに応じて適確な調整がなされています。

最適な角度に調整

電動壁掛けブラケットやスタンドを使用すると、テレビのスイッチを入れると同時に自動で視聴角度が調整されます。自分だけのテレビという特別感。

その他すべての製品と同様、電動スタンドも壁掛けブラケットも数々のテストが行われています。スタンドは8万回稼動させてもその滑らかな動きに支障が生じることがないことを確認済みです。

洗練の粋

新たなレベルのフォルム、機能そして耐久性を生み出すため、細部にまで徹底的にこだわりました。

映像の自由

Bang & Olufsenのガラスは、驚くような精密加工を経ることで、くっきりとしたスピード感のある映像を再現します。

時を越える美しさ

アルミニウムの耐久性と強度により、生涯を通してお楽しみいただけます。

  • ガラス
  • アルミニウム

ガラス

アルミニウム

Bang & Olufsenが求める水準のガラスを製造できるところは、世界でもたった2箇所しかありません。この高品質ガラスは両面に反射防止コーティングがなされ、不要な映りこみを除去します。また暗めの色合いにすることで、不要な光の影響も抑えます。

Bang & Olufsenの画面に映像が映し出されると、その美しさに息を呑むことでしょう。反射が少ないということは意識に上らないかもしれません。しかし、すべて計算されているという信頼が印象として残るでしょう。

当社はデンマークの自社工場にてアルミニウムを加工して陽極酸化処理をし自由自在に形と色を作り出しています。これには、各部品を50箇所もの溶液槽に正確な温度で浸すという高度なプロセスが必要となります。

処理前のアルミニウムは指紋などが付きやすいため、加工処理を始める前に多くの部品の品質管理や再利用処理を行う必要があるのです。

陽極酸化処理をすることにより、経年劣化の影響をほとんど受けず、本来の色と強度が保たれます。アルミニウムのクールな強さを体感するために、ぜひBang & Olufsen製品に触れてみてください。

新たな視野が広がる空間

違いを体験

ここで色やコントラスト、シャープネスなどの違いを実際にお見せすることはできません。お近くのBang & Olufsen販売店にて、ぜひ本物を体験してみてください。ショールームはリビングルームのようなデザインで、実際にご自宅に設置したらどうなるかを体験していただけます。

お近くのBang & Olufsen販売店を探す

デモを予約

形は感覚から生まれる

 

“デザインの基になるアイデアは一行で表せるというのが基本原則です。”
Torsten Valeur(トーストン・ヴァリュアー)、Bang & Olufsenデザイナー

20世紀を形づくる

受け継がれるデンマークデザイン

  • 今なおニューヨークで出会える歴史
  • 形、機能、そして感情

MoMAコレクション

受け継がれるデンマークデザイン

1978年3月に、Bang & Olufsenと当時のトップデザイナーJacob Jensen(ヤコブ・イェンセン)は、ニューヨーク近代美術館(MoMA)で特別展示会を開催しました。MoMAの歴史において企業による自社製品の展示会は3度目という快挙でした。

現在、Bang & Olufsenの18製品がMoMAの常設コレクションに収蔵されています。MoMAの品質および歴史的意義に対する厳しい基準を体現する卓越した製品群は、20世紀のデザインを形成する一助となったのです。

デンマークデザインは家具デザイナーKaare Klint(コーア・クリント)の考えに由来する、「形は機能に従う」という信念に基づいています。

Bang & Olufsenのデザインもこの伝統に由来するものですが、50年~60年代からは「形は気持ちに従う」という新しい概念を加え、製品開発を行っています。今後もこの信念に基づいた製品をお届けしていきます。

Bang and Olufsen映像製品