loading...

アルミニウム-レザー-ファブリック-ウッド

クラフトマンシップが命

  • 技術
  • デザイン

Bang & Olufsen は、経験に基づく独特のコンセプトデザインを原動力として、製品開発に活かしています。サウンドと美しいデザインで感覚を刺激すると、脳からエンドルフィンというホルモンが分泌され、幸福感が高まります。

アルミニウム

アルミニウム

世界で最軽量かつ最強の素材の一つ、アルミニウム。当社の製品がしっかりとして持ち運びしやすいゆえんです。優れた放熱効率が音響設計に最適なうえ、思い通りのカラーに仕上げることもできます。 アルマイト加工の工程では、表面処理と色合い、さらには彩度と明度を加減することで、色に様々な深みが生まれ、塗装しただけでは出せない豊かなニュアンスが引き出されます。

loading...

レザー

レザー

革から始まる Bang & Olufsen 製品との触れ合いでは、肌に優しい柔らかい触感が大切となります。また、時を重ねるごとに風合いが増す素材が求められます。部位に応じて種類の異なる革を使用し、ヘッドフォンのイヤーパッドには柔軟なラムスキンを、ヘッドバンドには耐久性に優れた厚めのカウハイドを採用しています。

loading...

ファブリック

ファブリック

当社では、豊かさと深み、そしてぬくもりを与えるウールを多くの製品に採用しています。世界有数のテキスタイルメーカーである Kvadrat 社の協力を得て、インテリアのデザインパレットにふさわしい質感を持つウールをカバー材に使い、色を組み合わせて色の深みを出します。例えば、当社標準規格の黒いファブリックには、緑色の糸がわずかに織り込まれています。

loading...

ウッド

ウッド

B&O PLAY 製品に木材が使用されるのは、家に溶け込む技術、という概念を追求する当社の姿勢の表れでもあります。家の中に天然木材を取り入れるスカンジナビアの伝統にのっとり、スモークオーク、パイン、ウォールナット、メープルのスタンドをはじめとする構成要素に木材を使用しています。使用木材は天然オイルで処理してあるため、見事な木目はそのままに、滑らかで温かみのある感触が味わえます。

素材の誠実さ

正統派

天然の素材、様々な色合い、彩度、明度、表面処理、触感-そのどれもが大切です。部分ごとに適した素材を使うことも重要です。音とデザインとともに、クラフトマンシップは私たちの心と魂に深く横たわっています。 私達の考えはいたってシンプルです。アルミニウムはアルミニウムらしく。革は必ず本革。木に見えるものは天然木。材料の模倣は一切しません。経験に基づいて、それぞれの特性を製品づくりに活かし、優れた外観だけでなく、機能、品質、快適性を考えて素材を厳選しています。

インテリジェンスな機能

クラフトマンシップの美を支えるのは知識です。製品コンセプトと知識が、クラフトマンシップの原動力です。Beoplay A1 のコンセプトは「最高の旅の友」。そのため、旅の勲章とも言えるへこみやキズに強く、美しいアルミニウムを採用しました。

細部へのこだわり

製作工程では、細部の仕上がりに多くの時間を費やします。この素材は光の下でどのように見えるだろうか?表面仕上げに対する彩度と色相の影響は?すべての要素が一つに融合した時、究極のデザインが生まれます。しかし、たった一つの見落としによって、すべてが無駄になってしまうこともあるのです。だからこそ、私たちは細部にこだわり続けます。